2020年12月2日(水)
Breaking News

住む場所を探すには

引越しや新居の購入をする際、重要なポイントとなるのが住む街でしょう。腰を据えて暮らすことを考えると、可能な限り、住みやすい街に引越しをしたいものです。
住みやすい街の探し方の一つのポイントになるのが、その地域で行われているお祭りや地域の行事について調べてみることです。お祭りや地域行事がある場合、アクティブな人であれば一緒に楽しむことができるし、ノンアクティブな人であればその地域を外せば良いのです。

例えば、アクティブな方の場合には、積極的にお祭りや地域行事に参加をしていく事で街の活性化の原動力として活躍していくという楽しみ方が出来ます。多くの地域コミュニティでは、お祭りや行事を後世に残す担い手不足が発生しているので、受け入れる側としても助かります。正にWIN-WINの関係と言えるでしょう。当日、お祭りや行事を盛り上げるのはもちろん、どの様に文化や伝統を継承しながらも、現代的な文化と融合させていくかなどを考える機会もあるかもしれません。

お祭りが好きな人であれば、年間で何回、どのようなお祭りが開催されているかを調べてみることをおすすめします。お祭りは日々どこかしらで行われています。関東でもっともお祭りの開催が多いのは浅草です。近畿圏であれば、岸和田や京都がお祭りで有名です。九州の福岡や、北海道も有名なお祭りがよく開催されています。
自分の好きなお祭りが開催されるところに住居を構えることで、お祭りを楽しみにしつつ日常を送ることができます。楽しみなことがあると、モチベーションを保てるのが魅力です。
お祭りスポットへの移住を考えている人は、こちらのサイト**お祭り好きのための転職術**も見てみることをおすすめします。